覇王立志伝

商品のレビュー、配信の記録などなど。
覇王立志伝 TOP  >  2015年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【雑記】本日の雑記(5/20)

047.jpg


先日(5/19)行われた「三國志」シリーズ30周年記念発表会にて,シリーズ最新作「三國志13」が発表されたようで。
前作「三國志12」は歴史シミュレーションゲームとしては最低の出来で, 今後もこの路線で行くのかと不安で仕方がなかったのですが, 「三國志13」は開発中のゲーム画面を見る感じ「信長の野望:創造」に近い感じかな?
そもそも「三國志12」が酷評されてるのは, シミュレーションゲームでは一番大事ともいえる「内政」部分が簡略化され過ぎてる点も挙げられますが, ただ単にプレイに幅がないという事が評価に繋がったと思っています。

「三國志」や「信長の野望」シリーズの醍醐味といえば, やはり弱小勢力でいかにして攻略し全国統一するかだと思います。
ですが「三國志12」は, 兵を集めて出兵し侵略するという単純な攻略方法しかないので, 工夫のしようがなく "面白くない"のです。

しかしオフラインで遊ぶにはシリーズ最低の出来でしたが, オンラインで遊ぶにはすごく良く出来たゲームだと思います。
と言うのも, 「三國志12」で導入されているリアルタイム制の戦闘システムは良く出来てると思っています。 ただオフラインだとAI思考がいまいちなので,この戦闘システムが 生かされていませんでした。しかし, オンラインだと対人ですので動きがパターン化されず毎回違った戦略を体験出来るので,すごく楽しめました。

現在でもPC版は外国人(主に中国人)プレイヤーが多くまともにプレイは出来ませんが, PS3版はPC版同様, オンライン対戦版自体のクライアントは無料です。 PC版と違い環境も良いので, プレイヤーはそこそこ定着しているみたいです。

話は戻りますが, 「三國志13」に期待している事。それは, 前作の12が酷かったので”普通に遊べる歴史シミュレーション”ゲームであればそれ以上は望みません。
現在出ている情報では, 三國志7,8,10で採用されていた「武将プレイ」システムであることと, 内政が外交など全て1枚マップで行われるということ, 創造の会戦のようなリアルな戦闘がみられるそうです。 また, 創造では会戦は野戦でしか出来ませんでしたが, 三國志13では攻城戦も見られるようでどのような攻防戦が繰り広げられるのか楽しみにしています。

後は,プロデューサーが北見Pじゃなくて, 無双出身のPに変わっていましたね。
そこはあまり期待していないのですが, アクション系出身の人間がシミュレーションゲームを作るとどうなるでしょうか。
発売は12月10日だそうで, その間に出る続報に期待したいと思います。

参考記事(画像引用元):
シリーズ最新作「三國志13」が発表に。記念事業が続々と発表されたコーエーテクモゲームスの「三國志」シリーズ30周年記念発表会をレポート
スポンサーサイト
[ 2015年05月20日 23:38 ] カテゴリ:Notes | TB(0) | CM(0)

【雑記】本日の雑記(5/1)

朝早く起きてしまったので、気まぐれ更新の雑記を。

小島秀夫監督による「サイレントヒル」新作が開発中止に KONAMI日本サイドからも「開発中止」と正式コメント

KONAMIから正式な開発中止のコメントが出たそうです。
うーん、期待してただけに残念ですね。

開発再開を願う署名が集められ始めてるようですし、コジカンからもコメントが欲しいですね。

ファイナルファンタジーXIVオリジナルデザインPlayStation®4 限定販売決定!
FF14のPS4版が出た時もオリジナルデザインが出ましたが、今回も拡張版の発売にあわせてオリジナルデザインのPS4が出るようです。
PS4は既に持っているので、後から出る予定のオリジナルデザインのPSVitaTVに期待かな。

「インペリアル サガ」は2015年初夏にサービススタート。開発布陣やインゲーム映像を確認できるトレイラーが公開
楽しみです。VITAの新作もね。

BenQ,垂直144Hz対応でアスペクト比21:9のレースゲーマー向け湾曲液晶ディスプレイ「XR3501」を世界市場で発表
アス比21:9で高リフレの液晶画面が欲しいなと思ってたので、ちょっと気になっています。
でもお高いんでしょう?(10万くらいはしそう)

今日も1日頑張るぞい。
[ 2015年05月01日 07:01 ] カテゴリ:Notes | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。