覇王立志伝

商品のレビュー、配信の記録などなど。
覇王立志伝 TOP  >  2015年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【感想】LoVAを触ってみて

今週からLoVAのcβがはじまったので、少しやってみた感想。
ちなみにMOBA系はLoLを少しやってた程度で、ゲーセンのLoVも3を少し触ったくらいです。

まずは結論から。結構面白い。適度に勝てて、無双も出来るので中毒性もある。
ただいくつか思う点があったので、箇条書きで紹介。

良い点
・1ゲーム15分という比較的短時間で終わるので、プレイしやすい。
・敵をどんどん倒していく”無双”に近い爽快感。
・一般的なMOBA系みたく、アイテムビルド等考えなくていいのが良い。
・”Pay to Win”には絶対にしないという、運営の姿勢が素晴らしい。(それでいて基本料金無料らしいが、何処で金を取るんだろう?)

悪い点
・バランスはあまり取れているとは言えない。(使い魔の種類が多いので仕方がないとは思うが)
・バランスの取り方が、強い使い魔の弱体しかしてないので萎える。
・派手なエフェクトは良いのだが、どれが誰のスキルなのか分かりづらい。

基本的に良く出来たゲームだと思います。
ただどういった層をターゲットにしてるのか、よく分からない。
元々LoLなどMOBA系のゲームやっている経験者をターゲットにしているなら今の路線でも良いとは思うが、
MOBA系のゲームを一切触ってないプレイヤーにはやや敷居が高く感じるだろう。
その辺のアプローチをどうするのか、、、。後はこれからe-sports界で盛り上げて行こうと考えているのなら、
画面がごちゃごちゃしすぎて、正直プレイヤー以外は何やってるか分からないだろう。
LoLもそうだが、格ゲーの試合を見ていると、未経験者でも分かりやすいので”観戦してて、楽しめる”。

無理に他のMOBA系と差別化をはかる必要はないと思う。世界展開を視野に入れてるなら別だけど。

後はどこでお金取るのかが気になる。”Pay to Win”にしないという事は、強力な使い魔には課金はしないよね。
使い魔やプレイヤーキャラクターのアバター?でもそんなにじっくり見る機会ないから、あまり買う人居なさそう。
三国志12みたくスタミナ制にする可能性も無くはない。もっとやりたい人は課金してね、とか。

まだcβなので、これからに期待しつつ見守りたいと思います。
スポンサーサイト
[ 2015年04月24日 20:20 ] カテゴリ:Game | TB(0) | CM(0)

【雑記】配信の方向性について、だらだらと。

人それぞれだと思うけど、やっぱり配信するならなるべく多くの人に観てもらいたいという気持ちはあります。
と言っても、私はトークスキルがあまりないし、会話の引き出しも少ない。ただ、だらだら配信してるだけっていうのが現状です。

ピアキャスでリスナが一過性ではなく、安定してついてる人はやっぱり観てて安心するんですよね。
そういう人たちにあって、私にないものは”自分の配信の持ち味”だと思っています。
あれの事なら~さんだな、とか。配信の定番コンテンツが私にはないんです。

RTA?トイレが近い自分には無理です。
何かのゲームを極める?極める前に飽きる自分には無理そうですね。
リスナーが確実に付くゲームを実況する?うーん、自分がやりたい事じゃないので続きそうじゃないですね。

まあ、なんでしょう。
色々言っても、結局14ちゃんをだらだらやってる気がします。だって配信しやすいんだもの・・・。
ゲームの縛り実況プレイはなかなか面白そう。RTAみたいに忙しくないし。

・・・まだまだ配信の方向性は決まりそうにないです。
[ 2015年04月18日 19:07 ] カテゴリ:Notes | TB(0) | CM(0)

【雑記】VitaTVが欲しい

最近リスナーからアトリエシリーズ(Vita)のDLCコードを頂いたので、機会があればリメイク版をプレイしたいなと思っているのですが。

私がVitaを購入した時は、画面をPCに取り込むには「偽トロキャプチャ」を使うか、Webカメラ等で取り込むしか方法しかなかった。
前者の完成品は綺麗に取り込めるが、値段が高く、後者は前者よりも安く抑えられるが、余計な物が映り込んでしまうリスクがあり、なかなか配信し辛い状況にあった。
そんな時にSONYが「PlayStationVita TV(以下、VitaTV)」というVitaのゲームをモニターで遊べるというハードが出たのだ。
値段も9,480円と安く、Webカメラよりかは高いが偽トロキャプチャを購入するよりかは安く済むので、SONYよくやった!という感じだった。


私も当時から「VitaTV」の存在を知っており、購入を検討していたのだが、単純にやりたいゲームソフトが少ないのであの段階では購入を控えた。
最近になって、ソフトウェアのラインナップも充実してきて、そろそろ買い時かなと思った矢先・・・。

一部店舗では、「生産終了」で在庫限りで取り扱っているところもあるらしく、通販大手Amazonでも在庫がない状態が続いてるらしい。(マーケットプレイスにて元値より少し高い値段で売られている)

噂では新型を出すのではないか、と言われているので、もう少し様子を見ようと思っている。

もしまだ通販などで売られているのを見つけたら、私に一報を!

後、任天堂さん。VitaTVと同じような、DSのゲームをモニターで遊べる製品を出してください。
絶対に買いますので。
[ 2015年04月17日 18:59 ] カテゴリ:Notes | TB(0) | CM(0)

【配信】FLV配信 はじめました。

なにこの冷やし中華はじめました、的なノリは。
ええ、そんなノリではじめちゃいました。FLV配信を。

---
FLV配信を設定するうえで、参考にしたサイトさま
チンパンジーでも出来た!Peercast FLV配信方法 / asach

エンコソフトはOBSを使用。バージョンは0.651b。
一つ注意したいのは、放送設定のFMSURL。
上記サイトで紹介されているURLでは、PeCaに接続出来ないので「rtmp://127.0.0.1」と入力する。
プレイパスは「livestream」にしたけど、これ無くてもいけるのかな?

FLV配信をはじめた、という報告とメモでした。
[ 2015年04月14日 20:22 ] カテゴリ:Broadcast | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。